姿勢から整えるボイストレーニングでは窮屈だ。そして持続が要。

ボイストレーニングを始める前に大事なのは基本の姿勢だと思います。正しいとされる姿勢には色々ありますが、基本的には自分がリラックスし声を出せる状態がベストなんだと思います。
よく足幅は何センチまでと言ったマニュアルがありますが実際に実践した人などに聞くとそんなに効果がないのではと思うことがあります。確かにボイストレーニングに置いて姿勢と言うものは大事なのですが姿勢に集中してしまうことで逆に肩や喉に力が入ってしまい、良くない場合があります。またそういった姿勢をボイストレーニングの基本に入れてしまうことで肝心な声を出すボイストレーニングの前に飽きてしまったり嫌気がさしてしまうこともあります。やはり一番は楽しく歌うことなのではないでしょうか。それが大きなボイストレーニングの基本です。自分に合わない養成所などに通うよりも大声で笑うほうがボイストレーニング効果が大きくあるのです。それと関係性があるのかはわかりませんが周りでもよく笑う人は声を張っている人が多いです。笑うと言う行動はボイストレーニングにおいて非常に理にかなっているものなのかもしれませんね。

そして、ボイストレーニングというくらいですからトレーニングなので毎日の積み重ねだと思う事も大事です。リラックスしながら、楽しみながらと言うのを忘れると苦痛以外の何物でもなくなってしまいます。ボイストレーニングに興味が湧いたから始めようとおもったのでしょうから歌が上手くなりたいと思ったはずです。毎日数分でもいいので欠かさずすることが大事です。毎日楽しみながら歌いましょう。
まずは発声の基本ほ腹式呼吸を鍛えてから、それが苦痛と思うなら自分が出来ていること同時進行でもいいのでリズムや音程などのボイストレーニングをして行くのもいいと思います。飽きが来たりすると思います。そんな時には気に入ったミュージシャンの歌マネをしたりするのもいいボイストレーニングになって効果的だと思います。
自分の理想と思うミュージシャンだったら得られることも多いでしょうし、ボイストレーニングの課題曲として選びやすいというのもありますね。
上に挙げたボイストレーニングは自宅でも出来る方法で簡単なものです。また、「声を遠くへ飛ばす」のイメージトレーニングも一緒に行うといいでしょう。
何よりも大事なのは毎日続けられる練習法を身につけると言うことです。それは明らかに声量に出てくると思います。継続は力です。なんでもそうですが継続して頑張って自分の最良の声を手に入れましょう。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s