ボイストレーニングで変化を感じたこと

“カラオケが大好きなのでもっと上達したいと思うようになりました。カラオケ仲間が数人いるのですがその中の一人がボイストレーニングを受けているという話をある日し始めたのです。みんな興味を持ったようでどこのスクールに行っているのかや月謝はいくらかなどと質問をし始めました。しかし自分がもっとも聞きたかったことはボイストレーニングをすると本当に歌がうまくなるのかということです。実際にその友人は最近とても歌が上手になったと感じていました。成果は出ているのだと思いました。
話を聞いているうちに自分も本格的なボイストレーニングを学びたいと思うようになりました。仲間には内緒で習いたいと思いましたので友人が通っている教室は避けようと思いました。仕事をしているのであまり頻度は高くありませんが大人になってから習い事をするということにとてもワクワクする気持ちを覚えました。
そうしてボイストレーニングを学んだわけですが大事なのは歌う前にいくつかスポーツをするときと同じく準備運動をするということでした。いきなり運動をしても体が思うように動かないのと一緒で突然歌ったところで理想の歌声は出ないそうです。いくつかの軽いストレッチ法を学びましたので以来歌う前には必ず実践しています。驚くことに以前よりも軽くストレッチをした後は声がスムーズに出るように感じました。
声をいきなり出すのではなく声を出す準備が必要であるということで息を出す練習法を学びました。息を出す方法と呼吸法が分かりまして声を出すことは簡単に思っていたのですがとても奥深いと感じました。特に息を吐く力というものがとても大事だということが分かりまして自宅でもトレーニングをしています。
たくさん息を体の中に溜め込むことでより深みのある声量になれるそうです。声を大きく出したり小さく出したりと歌を歌うことの中で使えることがたくさんあります。そこで息をコントロールできるということはとても大事なことなのです。歌を歌うということはとても簡単なことだと思っていたのですが実は奥深いということを理解できました。
仕上げのレッスンとして歌を上手に歌うことを学びました。声量のトレーニングから表現まで目からうろこのことがたくさんありましてボイストレーニングを学んでよかったと思っています。
仲間とカラオケに行ったときにもしかして自分の歌の変化に気が付かれたかもしれません。ボイストレーニングで自分の歌はかなり変わったと思っています。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s