歌に重要な表現力を身に着ける方法

ボイストレーニングというと、腹式呼吸のために筋肉を鍛えたり、姿勢や立ち方に気を付けることが重要だと思いますね。
勿論、声質や音量を改善していくためには、このような点に気を付けてトレーニングを行っていくことは非常に大切ではあるのですが、いくら技術的な面を鍛えても表現力が伴っていなければ感動させられる歌を歌うことはできません。

技術力を身に着けることにより、美しい声で歌うことは可能になりますが、人の心に響く歌はまた別の魅力がありますね。
ボイストレーニングを行う時には、まず技術力とともに表現力にも磨きをかける必要があるのです。

表現力がある歌声を手に入れるためには、積極的に本などを読み、人の心の動きや人生について知っておくと役立ちます。
一番良いのは、自分で色々な経験を重ねることなのですが、普通に生活を送っていれば出会う方にも限りがありますし、ドラマチックな人生を歩んでいかれる方もそれほど多くありません。
自分の経験が足りないと思った時、本を読んだり映画を観ることで、別の人生を体験することができるのです。

自分の立場に置き換えて、主人公の苦しみや喜びを理解するだけでも、感受性を高めることができますし、いろいろな人生があるということも理解できますので、人生に対しての寛容性も身に着けることができるのです。

歌を歌う時には、それぞれの方の価値観なども如実に表れてきますので、心の寛容性を磨いておく必要があるのです。

さらに一番重要になるのが、その歌詞の意味について理解する能力があるのかという点です。
歌詞にはそれぞれの意味がありますし、人の心の微妙な動きやその時の情景などを表す形で書かれています。
この歌詞の意味を深く理解することにより、適切に表現することができるようになるのです。

ただ歌詞を見て、表面的に理解するだけでは深い部分まで表現することは難しくなりますね。
歌詞の裏に隠された気持ちや、その情景を適切に表現するためにも、何度も歌詞を読みこむことも必要になってきます。

このように、歌を歌う時には表現力も必要になってきます。
多くの方は技術面のみにとらわれて表現力が疎かになってしまいますが、高い表現力を身に着けることにより、多少技術面で劣る部分があってもカバーすることができるのです。

人を感動させるための歌を歌いたい、より深い部分を理解したうえで歌を歌いたいと思った時には、表現力を身に着けるトレーニングを行ってみるとよいでしょう。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s