高い質のボイストレーニングは効果が早く出てきます

ボイストレーニングでは、一人ひとりのレベルに合わせてきちんとしたカリキュラムに従って、声、のどを作っていくことを目指しています。
ボイストレーニングといっても、様々なものがあります。
ポップス型のものやクラシック型のものなどいろいろです。
ポップス、ロック型の発声法を行っているようなボイストレーニングもあります。
高い質のボイストレーニングは効果が早く出てきます。
例えば、同じハミングでも、クラシックタイプの声の出し方とは、非常に大きな違いがあります。
足や手の筋肉と同様に、声帯もよく鍛えるとそれだけ強くなってくるし、またコントロールすることも容易になります。
何もしないと、衰退はしないまでも決して良くはなりません。
トレーニングを同じ時間するなら、効果が期待できるような方法を選ぶのがよいと思います。
大声でむやみみにレッスンをしたり、のどが痛くなるまで歌い続けたりするのは、あまりよいトレーニングの方法とは言えません。
ボイストレーニングは、基本的にはポップス、ロック型の発声法です。
ボイストレーニングで、のどを作るといってもよく分からないと思いますが、 例えば、野球の投手が肩をキャンプで作る、というようなことをよく聞きますね。
そのようなものに近いと考えてください。
急に速いボールを投げると投手の肩を痛めてしまいます。
速いボールを投げるためには、やはり相当の準備ときちんとしたスケジュールに従ったトレーニングを行って、体調がピークになるようにもっていって、開幕を目指して速いボールが投げられるような肩を作るのです。
声も同様にきちんとしたトレーニングを行えば、一人ひとりの持っている能力を最大限に引き出すことができるようになります。
これはそれほど難しいことではなくて、逆に自分の声の状態が良くなって行くので、 楽しくおもしろくなります。
それがボーカルスクールのボイストレーニングです。
ボーカリストは、当然のことですが、声というものが楽器になります。
ボーカリストの多くが悩んでいるのは、どのようにすれば声をからさないで長時間歌い続けることができるのか、どのようにすれば高い声をスムーズに出せるか、などというようなことです。
自分勝手なレッスンをしていても、そのような悩みの壁をどうしても克服するのが難しいと考える人が多いと思います。
しかしながら、ボーカルスクールのトレーニングでは、そのような悩みや壁を乗り越えるためのトレーニングとカリキュラムが用意されています。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s