丹田を意識して腹筋を鍛える方法

遠くに響くようなプロのような声は、ボイストレーニングによってつくられています。
天性の才能があると思えるような歌手でも、実際のところ、ボイストレーニングによって美しい歌声を手に入れているのです。
自分の声に自信がなかったり、声が元々小さいため歌手をあきらめている方でも、正しいボイストレーニング法を実践することにより、プロと同等の歌声を手に入れることは可能になります。

ボイストレーニングの基本は腹式呼吸にあります。
これはどの歌手も日頃から行っていることですので、歌手を目指すときには腹式呼吸ができる様にレッスンを積んでいく必要があるのです。

腹式呼吸というと、まずはジムに通ってひたすら腹筋しなければいけないと思ってしまいますね。
ただがむしゃらに腹筋を鍛えても、丹田を意識しないままだと全く意味がなくなってしまうのです。

呼吸を行う時には、おへその下あたりにある丹田を意識して呼吸を繰り返すことにより、お腹の筋肉を鍛えることができるようになりますよ。

特にジムなどで腹筋を鍛える時には、丹田のある場所を意識しながらその場所を鍛えるようにトレーニングを行ってみるとよいでしょう。
ジムでは、健康、美容目的の方以外にも、歌の上達のために通われている方も多く存在しています。
実際に歌手の方も、毎日ジムに通ってトレーニングを行っていたりしますね。
それだけ腹筋や丹田を鍛えることは重要になります。

自分ひとりで丹田を意識することが難しいと思った時には、インストラクターの方に声をかけてみるのもお勧めです。

インストラクターは、人の体や筋肉について詳しい知識を持っていますし、丹田についても深く理解していますね。
自分で丹田の場所がわからない、どのように意識していいのか困ってしまうという方は、インストラクターに相談することで、丹田に効くトレーニング法を伝授してもらうことができるでしょう。

このように、ジムでトレーニングを行うほかに、日頃の生活で自分なりのトレーニングも行っておきたいですね。

自分でトレーニングを行う時には、特別腹筋を鍛える必要なく、生活の中で行える方法も知っておくとよいです。

例えば人と話すとき、丹田を意識して話すようにすると、自然と大きな声を出すことも可能になります。
また、丹田を意識する時間もそれだけ多くなりますので、自然のうちに腹筋を鍛えることもできるでしょう。

腹式呼吸を身に着けるためには、このような点から努力してみるとよいですよ。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s