ボイストレーニングは体を動かしてから行うべき

“歌がうまくなりたい方や、
声をしっかりと出していきたい方に注目していただきたいのがボイストレーニングです。
ボイストレーニングは、それほど難しいものではなく自宅で出来るものまであります。
もちろん、そのようなコースのあるスクールに通うと確実です。
しかし、お金をかけたくないという方は、
まずは自宅で行えるようなトレーニング方法を知っていくと良いのではないでしょうか。

そのボイストレーニングですが、まずはしっかりと体を動かすということを行う必要があります。
声を出すということと歌うということは、かなり密接に結びついているからです。
身体を動かすとといううことですが、何もランニングをしなければいけないわけではありません。
いわゆるストレッチというものを行います。
関節などを動かしやすくしましたり、身体を柔らかくするようなことを行っていきます。
そういったことが声を出しやすくするなどの効果を発揮してくれるようになるのです。

ではそのストレッチの方法を確認していきましょう。
まずは首の運動が重要です。
喉に直結する部分ですので、重点的にストレッチしていくことがお勧めです。
首につきましては前後左右にゆっくりと倒していくことが必要です。
手などで頭を押さえながら行っていくのもよろしいでしょう。
数回繰り返して行うと首のほうがだいぶほぐれてきますので、おすすめできる運動となります。

また歌というものはしっかりと口を開いていくことも必要です。
ですので、顔のマッサージを行います。
顔のマッサージですが、主に頬の部分をほぐすように行いましょう。
そうすることで、口がしっかりと開くようにもなるのです。
口がしっかりと開くとおおきな声を出せるようになりまして、
効率的なトレーニングをしていくことができるようになります。

そして背筋についてもストレッチは行います。
背筋についてはしっかりと伸ばしていくことが必要です。
そもそも、いい声を出すためにはいい姿勢というものが必要です。
猫背になってしまいますと、声がしっかりと出ません、
ボイストレーニングの意味さえなくなってしまいます。
背筋をしっかりとほぐしていきまして、伸びやかな声を出せるように考えていくことが重要なのです。

以上の運動を必ず歌を歌う時などに行っていくことが必要です。
例えば、ボイストレーニングを行っているスクールではそういった運動を必ず取り入れてきます。
やるとやらないとでは声の質が全く違うということを知っているからです。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s