自分にあったボイストレーニングを早く身に付ける方法

ボイストレーニングと一言で言ってもたくさんの方法があります。そんな中、全部を覚えてください。と言ってしまうと途中で挫折してしまう人も多いのではないでしょうか。それと専門用語が多いのも難点ですね。専門用語を調べてそれを自分なりに噛み砕いてしかもそれをまた実践するのは本当に難しいと思います。

そこでカラオケなどでうまく歌えるボイストレーニングとして有効なものというもの、自分が今どのくらいのレベルなのかと把握することが大事なのだと思います。それは主観的に見るのはとてもむずかしく判断しにくいものだと思います。

そこで私がオススメするのは体験レッスンです。音楽教室などでボイストレーニングやボーカルなどの体験レッスンがあると思います。そういったところで一度時分の力量を測って見るのがいいのではないかと思います。もしかしたら、腹式呼吸は出来ているがビブラートがかけれない、音量はあるのに上手く抑揚が付けれていないなど人それぞれの弱点があるのかもしれません。
そういったものをプロの先生に一度見てもらう事で自分では分かっていない弱点を早めに見つけることが大事だと思います。

そして、そこから自分にあったボイストレーニングを考えること、もしかしたらレッスンを本格的に受けたいと思うかもしれません。そこから始まることは一見面倒にも見えますがものすごく有効な手段です。

そしてもし、自分自身の弱点がはっきり分かって自分で治したいなら、動画サイトなどのレッスンを見てみる事をオススメします。

多くの方は一からと言う方法を取っていると思いますが、カラオケなどでうまく歌うことを目的とされている場合は時分の間違った知識を治すこと、少しの技術の習得でがらっと変わったりするものです。そこでネットでも書籍でも分かりにくい部分もあると思うので動画サイトなどのハウツー動画をみてみるのはとても有効的な方法だと思います。
アップしている方は多方専門の先生であったり、専門の学生さんや音大など専門的な知識を学んだ方が多いです。そんな方からの教えは絶対に自分にとってもいい勉強になるでしょう。

簡単なボイストレーニングをとお考えの方ならとても合理的な方法だと思うので試してみてください。
この方法はと思うもの、自分にピッタリのもの、新たな発見に繋がるものとたくさんの発見があるでしょう。
ボイストレーニングは筋肉と一緒です。自分なりの自分にあったトレーニングを見つけてご自身の声を活かした歌を身につけましょう。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s