ボイストレーニングの効果

みんなで歌って楽しむカラオケは、とても上手い方が多いですね。
しかし、カラオケを初めて歌う時には、出だしのところが分からなかったり、リズムにのるのが難しかったり、伴奏となかなか合わなかったり、音程がなかなか合わなかったりと、非常に苦労してレッスンを繰り返しますね。
現在、上手く歌っている人でも、新しい曲が歌えるようになるためには、全体の曲の流れを十分に覚えることが必要で、同じ様なレッスンやボイストレーニングが必要になります。
このようなレッスンを行うことは、脳、感情、身体の活性化にいい影響を及ぼします。
カラオケを歌うためによくレッスンをして、みんなの前で上手く歌うと、充実感や大きな喜びが得られますね。
また、対人関係もよくなることでしょう。
また、思う存分歌うことは、充実感、生理的な快感、満足感が得られます。
このような充実感、生理的快感こそ生きるための源であり、豊かな感情の源なのです。
人格を形成するためのベースとなるのは、感情といわれています。
思う存分歌うためには、上手に息を使う必要があります。
そのためには、横隔膜や腹筋を使うため、内臓も強くなってきます。
発声をすると、身体の全身運動になります。
ボイストレーニングの基本的な方法を身につけて声を出すと、肺のトレーニングにもなり、拍子は手足の運動にもなります。
また、このような効果は、現在のストレスがある社会において、心のバランスを回復し、疲れを癒し、自信を回復して心身とも健康を促すものです。
このように全ての人に向いており、心の健康を維持したり増進したりする老化を防止する方法はないといえます。
心が健康になり、充実してくれば病気になることもないでしょう。
カラオケで体感する音響振動が、床面から伝ってきて音楽にのってきます。
体感する音響振動のためにリズムにものりやすくなってきます。
ライブ感や雰囲気を盛り上げ、満足感を得ることができます。
音楽の陶酔感や感動が深くなって、音楽の健康の方法としての効果も倍増するといわれています。
派手にみんなで騒ぐことは、ストレスを発散させて心の憂いを無くす方法として、以前からみんなが行ってきたことです。
カラオケというのは、このような良い効果があります。
カラオケを歌うのは、ストレス発散、楽しみ、仲間とのコミュニケーションというようなことなどが主な理由と思われます。
このようなものは、全て音楽による健康法として望ましいものです。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s