ボイストレーニングの土台

ボイストレーニングをしようとしている人の大半は、プロの歌手を目指そうと言う人ではなく、カラオケや職場の宴会等で上手く歌えるようになりたい、と言う人達です。こういう人たちに必要なのは、小手先の技術や細かい歌い方ではなく、もっと基礎的なものです。ここではそういう歌を歌うための土台作りや、その環境の提案をしていきます。
まず歌の基本的なこととして、リラックスをしている状態を作ると言うのがあります。リラックスできずに体が緊張すると肩に力が入り、声がでにくくなりますし、その緊張は歌声にも表れてしまいます。ですから、まずは自分がリラックスできる環境をつくることが大事です。そしてそれは歌を歌う姿勢も、自分にとってリラックスできる姿勢であることが必要です。これはテレビでよく見るプロの歌手の歌い方を見ていれば分かることですが、誰一人として同じ歌い方をしている人がいないことに気付くはずです。プロの歌手であれば例外なく、自分が最もリラックスできる姿勢を知っているからです。これは人それぞれによって異なるので、ボイストレーニングをする過程で自分で見つける以外にありません。これもトレーニングの一環と考えて、試行錯誤しながら探してみてください。
ボイストレーニングにはそれを練習する場所の確保にも、苦労することがあります。公園や人気のない場所で練習できればいいのですが、それも少し恥ずかしい人もいるはずです。ただ自宅で練習するにしてもマンションやアパートの場合、近隣に迷惑がかかることを考えれば、夜中には練習できないことがあります。お風呂場で練習するのも一つの手ですが、タオルを口に当ててボイストレーニングすることをおススメします。タオルを口に当てることでかなりの防音効果になりますから、大きな声で練習することも可能になります。
ボイスレコーダーを使って自分の声を聴くことも、とても大きなトレーニングの効果になります。自分の歌声が一体周りにはどういう風に聞こえているのか、それを知ることは大事ですし、何より自分の気付かないクセを見つけることができます。ボイスレコーダーがなくても、スマートフォンの録音機能で代用できますから、ぜひ自分の歌声を録ってみることをおススメします。
ボイストレーニングは、何より楽しむことが一番大事です。歌うことを楽しんで、できるだけ毎日続けるように頑張ってください。続けていれば必ず上手く歌えるようになります。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s