カラオケボックスを利用したボイストレーニング

歌を上達させたいと思った時には、カラオケを有効的に使うことで、手軽に歌を上達させることが可能になります。

今では、宴会や歓迎会、送迎会といったイベント時だけではなく、飲み会の帰りや友人との付き合いなどでカラオケを楽しむ場面も増えていますね。
その時、歌声に難ありですと場の雰囲気が気まずくなってしまったり、歌っている本人としてもその場の空気が微妙になっていく気まずさを覚えるようになってしまいます。

せっかく交流のためにカラオケに来たのに、これでは次に誘ってもらうことを期待できなくなりますね。

多くの方とスムーズにコミュニケーションをとっていきたいと思った時には、カラオケボックスを利用して、自分でできるボイストレーニングを行う必要があるのです。

ボイストレーニングというと、特別なトレーニング方法を取りいれたり、本やDVDを購入しなければならないというイメージがありますが、ちょっと視点を変えるだけで面倒なくトレーニングを行っていくことはできるのです。

まず、最近のカラオケボックスでは、歌を歌い終わった後に採点をつける形のものも増えていますね。
この採点方法では、機械が自動的に採点を行っていくため、それほど意味がないと感じている方もいます。
ただ、機械であってもそれぞれの方の声量や音程のとり方などを考慮して採点をつけていきますので、自分の歌声がどのレベルにあるのか知る手掛かりにすることはできるでしょう。

歌を歌った時に、思ったように採点が振るわなかった時には、何度も挑戦することで自分の欠点なども把握することができます。

さらにカラオケボックスでは、防音がなされている部屋で思いっきり歌を歌うことができますね。
普段、お腹の底から声を出せる環境は中々ありませんので、お腹の中から思いっきり声を出す練習をしてみるのもよいでしょう。
ただしこの時注意したいのが、マイクを使用せずに生の声で歌を歌うという点です。

せっかくお腹の中から声を出しても、マイクを通してだと自分の地声を把握することはできません。
またマイクを通すと、本来の歌声よりも何倍も大きな歌声になりますので、自分の声量が充分であるのか確認することができなくなってしまうのです。

カラオケボックスでボイストレーニングを行う時には、マイクなしで歌うとよいでしょう。

このように、カラオケを利用すれば、特別な方法を取り入れることなく気軽にトレーニングを行うことができます。
仕事帰りなどに積極的に練習してみるとよいですよ。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s