ボイストレーニングは、ただ発声練習を行うだけでなく、心をリラックスしていきます

ボイストレーニングと言うと、難しい呼吸法や発声練習を思い浮かべるかもしれません。
しかし、誰にでも歌うことはできる表現法です。
ボイストレーニングは、歌を楽しく歌えるだけでなく、「聴いている人の心に訴えるような、歌を歌ってみたい」「少しでも誰かを自分の歌で元気にしたい」というような方の想いを、表現していきます。
歌がいくら好きでも、自由に声が使えないと、楽器を弾かないで演奏を行おうとしているようなものですね。
呼吸法、ボーカルテクニック、リズムなど、歌を上手に歌うためにはやはりその方法を習っておくことが大切です。
しかし、その前に、さらに気持ちよく自由にあなたの声を出してみませんか?
びっくりするかも知れませんが、多くの人が声を出すのに慣れていないのです。
そして、多くの人が、どれくらい自分の声が響くのか、声を軽く出した際の開放感、などを知らないでいるのです。
ボイストレーニングは、ただ発声練習を行うだけでなく、心をリラックスしていくことでもあるんです。
カラオケが苦手というような方だけでなく、歌うのが好きなのに、どうしてこんなに苦しいのだろうか、というように思ったことはありませんか?
例えば、高い声が苦しく力が無駄に入った、歌うことで精一杯いっぱいで余裕がない、などのように、歌いたいと思っているのに、思っているように歌が歌えないというようなストレスは、ボストレーニングやボーカルレッスンで改善していきます。
もう少し何とか自信を持って歌いたい、あの歌手の歌やあの曲をさらに気持ちよく歌いたい、自分らしく歌って音楽を楽しみたい、みんなから素晴らしかったと喜んでもらいたい、というためには、楽しく気持ちよく、そしてステキに歌うことができるボストレーニングやボーカルレッスンがおすすめです。
ボーカルスクールでは、一般的に次の2点について指導していると思います。
・発声法を正しく行ってボイトレをして、自由にある程度声が使えるようにする。
・歌唱力のレベルを上げるためのリズムやテクニックを身につける。
しかし、本当は、体の使い方と心のあり方が分かることが大事ではないでしょうか。
ただなんとなく上手くなりたい、と努力してみても、あなた自身が歌いたいというような思いがなければ、何も伝えることはできません。
また、ボイトレのレッスンも苦しいことだけに思えて、上達もしてこないでしょう。
そのため、あなたの歌に対する思いが一番大事ではないでしょうか。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s