ボイストレーニングを始めました

歌を歌うことが自分の趣味でありますので休日は仲間とカラオケで楽しんでいます。最近はただ歌っているだけでは満足ができなくなってもっと上手に歌を歌えたらと思うようになりました。そこで友人たちとボイストレーニング教室に通うことに決めたのです。
自分の悩みは高音が安定しないことと喉がすぐ痛くなってしまうことです。さらに音程がうまく取れないこともありましてそこが歌うことに関して不安だと思いました。ボイストレーニング教室でその悩みを話しました。先生の指導でどれだけ変われるかとても楽しみに思いました。
声を出すということにおいて大事なことは腹式呼吸、発音、姿勢だそうです。そう指摘されると自分はこれらがうまくできていません。腹式呼吸なんて考えたことなくてただ漠然と声を出していました。歌といえども簡単なようで奥が深いということを知りました。
腹式呼吸をまずは学んだわけですがこちらは自宅でもトレーニングができると思いました。背筋をしっかり伸ばして鼻から息を吸ってお腹に空気を入れていきます。この空気を使いながら声を出していくのでたくさん溜めれればいいと思います。そのためにはお腹の中に大きな風船があるとイメージしてみるといいそうです。自分のお腹に大きな風船がありそこにたくさんの空気を入れるのです。丹田に溜めるイメージをすることで実際にできるように感じます。姿勢に関してもあまり考えたことがありませんでしたがきちんとした姿勢はとても大事であるのです。姿勢が悪いとお腹の中の風船は小さいままです。とにかく体を上手に使うことが大事なのであります。
驚くことに腹式呼吸を学んだだけで声域が増えました。高い声も苦しいと感じることなく出すこともできます。今までは少しの空気でだけ声を出していたので苦しいのは当たり前です。正しい方法を知ってよかったと思います。お腹の中の空気に余裕があることでビブラートも十分にかけられます。ますます歌を歌うことが楽しくなりました。
プロの歌手を目指す人たちもボイストレーニングを受けているみたいです。正しい声の出し方を学ぶことでもともと上手な人もさらに上達をすることができるようです。趣味で歌っている人ももっと上手になるためにはボイストレーニングを受けてみるといいでしょう。レッスンを受けることで歌うことがもっと楽しくなりもっと上手に歌えるようになります。歌うことはとても素晴らしいと気が付くと思います。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s