ボイストレーニングを始めるか考えるにあたって

ボイストレーニングとは声を改善、上達するためのトレーニングを指します。
では、その改善とは何でしょう。
日本では歌手やアナウンサーなどの仕事柄、声を使う役業がたくさん存在します。
そしてボイストレーニングとはそのような専門的な方たちのためにあるトレーニングだと思われがちですが、
アメリカでは声が小さい、発音が悪い、もっと男らしい低い声を出したいといった理由で
一般の方たちでもボイストレーニングは行われています。
なので仕事に関係なく、自分の声にコンプレックスがあれば誰でもボイストレーニングをやれる資格があります。
しかしボイストレーニングとは見た目に合わず激しいものです。
そこで今回はボイストレーニングを始めるまでの下準備のようなものをご紹介いたしますので、
この記事を見て試してみるか検討していただければと思います。

〜体力をつける〜
もう一度言います。ボイストレーニングは激しいです。
厳しいといっても若い方なレベルだと思いますが、40代あたりになってくると少しきついかもしれません。
しかしある程度の体力があれば年は関係ありません。
自分の体力に自信がない人は運動をして、少し体力をつけてみてはいかがでしょうか。

〜自分の目標を決める〜
プロの職業になりたい人はそれ対応のプランが立てられ、
一般で声のコンプレックスを克服したい人もその目標に応じたプランが立てられます。
自分の目標(目指すこと)がないと練習方法も定まりません。
明確な目標を決めてからボイストレーニングに励むことが出来ます。

〜練習方法を選ぶ〜
方法といっても大きく分けて2つしかありません。
さらにその大きく分けた一つの方はたぶん、だれも選びません。
その方法は自己練習です。
要するに自分の独学(本などの情報を通して)で練習するという方法です。
ボイストレーニングというのは素人じゃわからないような専門的な練習が多く、
本などの文字媒体だけじゃ分かりづらいところもあります。
普通の練習方法は教室に入るか専門の指導者を付けるといった方法になってきます。
そして、ここで大事になってくるのが自分が信頼でき、ある程度の実績がある指導者を探すということです。
ボイストレーニングはたくさんの種類があり、指導者にも得意苦手があるのです。
自分が望んでいる指導に実績がある人が望ましいです。
このような指導者が探すには情報が大切です。
そして情報だけでは分からなかったら、一度その指導者に体験を申し込んでみましょう。
教室だったら体験を申し込み、よい指導者が見つかるかもしれません。

〜最後に〜
このようにボイストレーニングは簡単なものではありません。
しかし本当に自分が強い意志を持てば、きっと目標は達成されることでしょう。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s