ボイストレーニングの基礎的知識

ボイストレーニングに最も重要なことは、モチベーションの維持です。最初は誰でもやる気はあるものですが、このボイストレーニングはすぐに練習の成果がでるものではありません。ある程度の期間がかかりますし、毎日続けないと効果の見えない性質のものですから、よほどのやる気と根気がないと続けることができません。しかしプロの歌手になる人ならともかく、多くの人はカラオケで上手く歌いたいと言う、ごく身近な目標を持っている人がほとんどですから、やはりモチベーションを保つコツが必要になります。
そこでボイスレコーダーを使ったトレーニング方法を取り入れてみてください。このボイスレコーダーに、トレーニングを始めた当初の歌声を録音しておくのです。数か月後に聞いてみると、自分の成長度合いを確認できますから、モチベーションの向上に役立ちます。またこのボイスレコーダーを使ったトレーニングは、自分だけではなかなか気付きにくいクセを知ることができます。こういったことは、本来コーチに教えてもらうことになりますが自分でも確認できると言う点で、優れているトレーニング方法です。初めは恥ずかしいかもしれませんが、徐々に慣れてきますし自分の成長が感じられると、うれしくなってやる気もわいてくるものです。ボイスレコーダーがない場合でも、携帯電話の録音機能を使えばよいので、ぜひ試してください。
またボイストレーニングの練習場所も悩ましいところです。自宅で行うのが一番いいですが、マンションやアパートでスト近隣の迷惑にもなりますから、あまり大きな声で練習することはできないからです。もちろんお風呂場で練習することもいいですが、のぼせてしまってはいけませんから、タオルを口に当てて歌うことをおススメします。タオルを口に当てるだけの簡単なことですが、結構な防音効果になるので自宅で練習するときは試してみましょう。
ボイストレーニングには腹筋を鍛えることも、効果的な練習方法です。やはり腹式呼吸をするためには、ある程度の腹筋があった方が力強い歌声を出すことができます。もっとも、最も何かスポーツをするわけではないので、あくまでも腹筋を鍛えるのがメインにならないように気を付けます。毎日20回程度を2セットもすれば十分でしょう。
このようなボイストレーニングの基礎をしっかりと毎日行うことで、力強い歌声を出せるようになりますから、モチベーションを維持して頑張りましょう。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s