ボイストレーニングの効果を高めるストレッチ

ボイストレーニングというと、発声や筋トレの基礎を身に着けていくのが一番だと思われていますが、ほかにもストレッチも重要なトレーニングの一つとなります。

体の筋肉はつながっていますので、一部分でも緊張してしまうと声の表れ方にも影響することになります。
ストレッチを行うと、体全体の筋肉がほぐれリラックスできるようになりますね。
歌を歌う時や大きな声を出すときには、声帯だけではなく体の筋肉がリラックスしていることも大切です。

実際にボイススクールでも、レッスンを行う前にはストレッチを行っていますので、自宅でボイストレーニングを行う方も、積極的にストレッチを取り入れてみるとよいでしょう。

ストレッチは、実に多くの方法が存在しています。
例えば、首を回したり、前後に傾けるだけでも、首や声帯の筋肉を緩めることができるのです。
この方法であれば、気が付いたときいつでもどこでも行えますね。
特に声帯の開きがあまり良くないという方は、空いた時間で首のストレッチを行ってみるとよいでしょう。

他にも座った状態で足を開き、足に手を付けるストレッチや、手を上に伸ばし背筋を伸ばすストレッチ法もお勧めです。
開脚は、足の筋肉や背筋の筋肉を伸ばせますし、背筋を伸ばすストレッチ法では、硬くなりがちな背筋をリラックスさせることが可能です。

これらの方法は、一つだけを行うよりも、組み合わせて行うことでより効果が期待できます。
また上記のように、いろいろなストレッチ法がありますので、声の悩みなどに合わせた形でチョイスしていくのもよいですね。

もっと簡単にストレッチを行いたいと思う場合には、ラジオ体操を取り入れてみるのもお勧めです。

ラジオ体操では首を回したり腕を大きく上げたり、関節を回したりと、様々な運動が取り入れられています。
つまりラジオ体操をトータルで行えば、一通りのストレッチを行うことができるのです。

またラジオ体操は、小さなころから多くの方が行っていますので、体の動かし方についても心得ていますね。
学校などで正しい方法を何度も指導されていますので、ストレッチに慣れていない方でも無理に体を動かしたり、体を傷める心配もなく行うことができるでしょう。

ストレッチを行えば、その後のボイストレーニングの効果もより高めることができます。
今までストレッチを行ってこなかった方は、トレーニングの前後だけではなく、日常的にストレッチを取り入れてみるとよいですよ。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s