強く、分かりやすく物事を伝えられます

ボイストレーニングというものを、ご存知でしょうか。
簡単に申しますと、文字通り、その言葉のままの意味になり、ボイス(声)をトレーニングする練習法になります。
声の通りをよく通る声へと、練習し習得することがボイストレーニングとなっています。

しかし、普段過ごしているいつも通りの生活の中では、トレーニングをつむようなことは必要がないと考えられる方もいらっしゃるでしょう。
でも、意外とボイストレーニングが役立つ機会というものは多いのですよ。
その機会というものを少しご紹介させていただきます。
そして、ボイストレーニングというものがどういったものであるのかという事も簡単に解説させていただきます。

普段のいつも通りの生活の中で、声を張る機会はありませんか。
例えば、公園や自宅といった場所で、少し離れた位置にいる家族の名前を呼ぶ。
そのような事は、誰しも1度や2度は経験した事があるのではないでしょうか。

少し離れた位置にいて、声が通りそうだと考えるからこそ、名前を呼びかける訳ですが
周囲の騒がしい音であったり、雑音などで、声がそこまで届かないといった経験があるはずです。
目に見えている距離に人がいると確認できてはいても、おーいと呼びかけた声は届きません。
手振り、身振りを加えて、更なる大きな声を上げて、届いた場合にはいいのですが、
それでも届かず、結局は、その人の場所まで掛けていって、肩を叩くといった事になる方も
いらっしゃるはずです。

声が届かない原因というものは、何だと思われますか。
届かないほどの周囲の騒がしさという事もあるでしょうが、それ以外の点でいいますと
声が通っていないという事が上げられます。
声が通らないという事は、遠くまで響かせるだけ声のパワーがないという事になります。

そんなものは、生まれ持ったものと考えられる方もいらっしゃるでしょうが、
その生まれ持ったままの声の強さである、声量などをトレーニングをする事で強くする。
これをボイストレーニングと申します。
ボイストレーニングは、声というものの使える幅を広げ、届く範囲を伸ばす事です。
見えるものではありませんが、声の筋力トレーニングみたいなものと考えていただければいいでしょう。
ボイストレーニングを重ねる事で、声を強く逞しく育てるトレーニングになるのです。

芸能の世界の言葉として、よく耳にするボイストレーニング。
よく耳にするのには訳がありまして、声というものが物事をよく伝えるということに
結びつく為に、芸能の世界ではボイストレーニングを重視している方が多いようです。

一般的な私たちの生活の中では、必要がない事と考えられがちではありますが、
先述の声が通らないという経験でしたり、カラオケで出ない音域がありましたり、
人の声や雑音に負けない声量を確保したいと考えられている方にこそ、
ボイストレーニングが役立つのではないでしょうか。
個々が持つ声という独特な音の幅を広げ、遠くまで届く力をつける事で、
声というものに自信がつきますし、強く分かりやすく物事を伝えられるようになります。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s