カラオケでの声質と歌の選び方

カラオケで歌を上手く歌いたいと思う方はたくさんいらっしゃるんではないでしょうか。少なくとも下手だとは思われたくはないでしょう。そんな時にアドバイスとして知っておいてほしい事があります。それは自分の歌いたい歌と自分にあった歌は違うと言うことです。
例えば、洋服や髪型で考えてみましょう。
自分の顔立ちやスタイルに流行りの髪型やファッションが必ずしも合うかと言われた時にそうでは無いはずです。
そう思った時に声の質と自分の好きな曲が絶対的に合うかと言われるとそれは前に挙げた様に違うと思います。
なのでカラオケで歌を上手く歌いたいと思う方は自分に合う曲を選ぶとうまく歌える近道になるでしょう。

さて、自分に合う曲と言うことでいろんな声質があると思います。
声量がたっぷりある人は迫力のある音楽がぴったりでしょう。バラードでもしっかりとした声を出すことを意識して歌うことが出来ます。そして声量をもっと活かせるように声量を伸ばすボイストレーニングをしていくとより素晴らしい歌声を手に入れることができるでしょう。
逆に声量が少ない人が迫力のある音楽の曲を歌うと音楽に声が音に負けてしまったり息切れをしたり途中で声が切れてしまったりします。そういう方はなるべく楽器の少ない楽曲を選びましょう。そうすることで声が細くても無理をしないでしっかりと歌い切ることが出来ます。そしてボイストレーニングの一つとしてワンポイント、大きく印象付ける歌い方をしましょう。声の細い方はサビの部分に大きな波が来るように歌うことがとても効果的です。サビ以外の部分は少し小さな声でトライします。そしてサビの部分で大きな波を持って来ます。そうすることで全く印象が変わります。そして鳴き声の様な歌手の人の楽曲を選ぶ事がいいでしょう。練習としては歌う時の抑揚を意識するようにしましょう。
そして、音程の取れない人もいると思います。そういった方にはラップがオススメです。ラップは基本、リズム体で歌います。なので音程を多く要求されることがないので音程を取れない人にはオススメな楽曲になります。そして練習としては、リズム体から練習して簡単な音程を取る曲から初めて音楽に慣れることがいいですね。ラップが入った曲なんかだったら上手く練習も出来るのでいいです。
そうやって、自分にあったボイストレーニングや選曲があります。なので是非いろんな見方で自分の曲選びをしてみてカラオケを楽しんで貰えればと思います。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s