ボイストレーニングで滑舌の悪さを改善しよう

 滑舌が悪い原因はたくさんあります。それは肉体的な事で舌の長さや、歯並びや顎の問題であったりする場合もあります。単に幼いころからの話し癖や上手に発声や発音が出来ていない場合など、滑舌が悪いと言われる原因はたくさんあります。滑舌が悪いということでそれをコンプレックスに思い、悩んでいる方もおられるでしょう。例えば大事な会議での説明やお客さん相手に商談を勧めていても滑舌が悪いせいで、同じ内容でも印象が違ったりします。聞いている側もなんとなく相手の話す癖が気になってしまったり、言葉が不明瞭で聞き返したりとお互いにコミュニケーションを取るのに支障が出る事もあると思います。自分のコンプレックスを隠したくて人と話す事が苦手になってしまったり、声が小さくなってしまったりする方もきっとおられるでしょう。

 また、テレフォンアポインターやコールセンターなどの電話でのお仕事をされる方はなおさら滑舌というものは大事になってきますよね。不明瞭な発音で聞き取りにくければ相手に誤解を与えてしまったり、何度も聞き返したり言い返したりという事も相手に不快感を与えてしまいます。

 こんな風に滑舌で思い悩んでいる方はぜひボイストレーニングで改善しましょう。ボイストレーニングは歌手を目指している方だけの歌のトレーニングではありません。正確な発声、発音をきっちりと学ぶことが出来るので滑舌が悪い方でもかなり改善することが可能です。肉体的な問題で滑舌が悪いというのは間違いですよ。きちんとした発声、発音の出し方を学ぶ事で滑舌の悪さは改善します。

 滑舌を改善するため、というよりも結局はボイストレーニングで正確な発声、発音の方法を学ぶ事で結果、自然と滑舌が良くなります。例えば腹式呼吸で安定した発声の仕方をトレーニング。一音、一音ゆっくりと発音する練習、母音や子音の正確な発音の仕方、舌の筋肉を鍛えて滑らかに話す練習などたくさんのトレーニング方法があります。ボイストレーニングのレッスンに通うにはまだ・・・と躊躇されるならば自宅でのトレーニングから始めてはどうでしょうか。自宅でもボイストレーニングをする方法はたくさんあります。インターネット上でもたくさんの方法を公開しているボイストレーナーの方がおられるので、一度自分で調べてみるのもいいかもしれませんね。滑舌で思い悩んでいる方は一度ボイストレーニングを行う事をおすすめします。きっと改善されて話す事が大好きになると思いますよ。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s