ロングブレスはボイストレーニングにぴったり

今ダイエット業界を席巻している、三木良介さんの「ロングブレスダイエット」というのがあります。本当に効果があるようで、関連書籍の売れ行きはとても良好なようです。そのロングブレスダイエットの方法はというと、お腹を意識して息を吸い、そして長く思いっきり出し切るという事を繰り返すというものです。それを見ていて思ったのが、コレはボイストレーニングと同じだということです。

そのボイストレーニングとは、常に呼吸を意識して息をゆっくりと吸い、そしてお腹からその息を出しきるという方法です。このトレーニングにより、体の体幹部に付いている筋肉を鍛え上げる事が出来るのです。歌を歌う時というのは、大きな声を一定に保ちながら出さなければなりません。その時にその発声を維持させるのが体の体幹部にある「インナーマッスル」という筋肉なのです。このインナーマッスルを鍛えることにより、声に幅が出て、更にその声を一定に保つことが出来るようになるのです。

もう一度、そのインナーマッスルを鍛えるのに有効な「ロングブレスダイエット」のやり方のおさらいをします。まず最初に息を吐ききるという事を行います。ヘソ下を意識して、その部分をへこまして思いっきり肺から空気を出し切ります。出し切ったら、その反動で空気を吸い込みます。空気が肺に満ちたのを確認できたら、今度はその空気を先ほどと同じようにヘソ下をへこませるのを意識しながら空気を出し切ります。それを大体一日に10分くらいから始め、段々と時間を増やしていくようにします。

たったのこれだけでインナーマッスルが鍛えられ、声が大きくなり安定して出せるようになるのです。声が安定して出せるようになると、今度は歌う時に余裕が出てきますので、音程をとることが出来るようになるのです。音程がうまくとることが出来なくても、インナーマッスルが鍛えられていると、声量が調節できるようになるので、声量である程度音程をカバーできるようになり歌がうまくなるのです。

運動は大事だといいますが、なかなか時間をとって運動を行うのは難しい方もいると思います。しかし、このロングブレスだと歩いている時や入浴時、テレビを見ている時など、ながらトレーニングが出来るので時間がない方でも気軽に行う事が出来ます。更に効果の方もかなり期待できるので、是非ボイストレーニングの一環として行うようにして下さいませ。私も毎日欠かさずに行っているトレーニングです。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s